エヴァンゲリオン 劇場版:破

北海道に行く数日前に、エヴァンゲリオンの映画を見てきました。

もともと、エヴァンゲリオンのファンでもなく、TVもみたことがなかったのですが、
3年前ほどに、パチンコエヴァの暴走モード(2R確変)のゲーム性が面白く、よく打っていたときに
いまいち演出がわからず、友人にDVDを借りて初めてエヴァを見ましたね。
その後パチスロのエヴァもよく打つようになり、劇場版の1作目も見ました。

月曜日は1000円だったので、近くの映画館に行ったのですが、平日の午前中にもかかわらず、満席でびっくりですね

今回の新劇場版2作目の「破」、まだ公開中なので、ストーリーには触れませんが、
途中で流れる挿入歌の、「今日の日はさようなら」と、「翼をください」は、違和感を感じながらも
ものすごく印象的でした

クライマックスのシーンでこんな選曲するなんて、エヴァの制作陣ってやっぱり普通じゃないですよね。よい意味で

映画自体も、とても面白かったです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。