X200s 到着

DSC00638.jpg
先週はじめに、注文した X200sが届きました。
環境を整え、数日、使い始めたところ。いたって快適です。

VISTA 64bitが、サクサク動きます。
メインで使う VisualStudio2008は、コンパイルこそ自宅のデスクトップに比べると、ちょっと時間はかかるものの、今まで使っていたX61よりは速くなりましたし、なにより画面が広くて使いやすい。

2CHでは、遅いと言われていたサムソンのSSDですが、十分速いです。とにかく安かったので大満足。

さらに、バッテリーの稼働時間がすばらしい。
普段の使い方だと、X61では、標準バッテリーで1.5時間、大容量で3時間でしたが、
X200sだと、4時間使っても、まだ残ってます。(まだ限界まで試してません)

ちなみにスペックは
C2D SL9600 (2.26GHz 17W)
WXGA+  (1440x900)
SSD    (128GB サムソン 1.8インチ)
6セルバッテリー

これで、重さはおよそ1.2Kg
僕には、現時点最適なスペックですね。これで15万ですからね。
(クーポンを忘れてなければ、13万でしたけどねw)

今まで、X200だとCPUは速いけど、解像度がWXGAどまりで重たい。X200sはWXGA+で軽いけど
CPUが遅い。ということで食指が動きませんでしたが、SL9600の採用とSSDの安売りで、一気に購買欲が傾きました。

使い方は人それぞれなので、必要とするスペックもまちまちだと思いますが、
X200シリーズを考えてる人は、現時点だと
X200s、WXGA+、SL9600の組み合わせは、絶対にお勧めです。
キャンペーンでSSDが安くなるなら、これもお勧め。
(IntelのM25やM18 にするともっと速くなりそうですが、Total20万を超えちゃいますからね)

これで、18台目のノートPCですが、満足度は一番です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。