ニューペガサスのアプリが、本物そっくりに

前回ご紹介した、ニューペガサスさんブログで紹介しているアプリですが、
作者の方にお願いして、抽選方法やリール制御を、本物そっくりに作り込んでいただきました。

解析結果を差し上げるにしても、20年ぶりなものですから、リール制御等はすっかり忘れておりまして、
ほとんど解析しなおしましたが、無事、情報をお渡しすることができ、快く作り込んでいただけました。
ほんとうに感謝です。

大変良くできておりますので、ぜひ、こちらを訪問して、アプリをお楽しみください。
http://pegasuskim2.blog.fc2.com/

もちろん、このアプリでも、強制連チャンできます。

ニューペガへの情熱も再燃いたしましたので、この勢いで、強制連チャンアプリも公開して
一緒に使えるようにしたいところです

スポンサーサイト

ニューペガサスのアプリ

ブログを更新しなくなって、気がつくと半年以上たってました。
コメントいただいたみなさん、大変申し訳ありませんでした。

そんななか、ニューペガのアプリを作られたという方からご連絡をいただき、またニューペガのことが懐かしなり、また、書き込みさせていただこうと思います。

連絡いただいたニューペガサスさんは、こちらのブログでプログラムを公開されています。
自作ニューペガサス

PCで動くプログラムですが、リールとパネルは本物そっくりです
newpega.jpg

実機はお持ちではないということで、抽選ロジックやリール制御は本物とは異なりますが、十分ニューペガの雰囲気は味わえます。

実機のロジックを差し上げたら、中身まで本物そっくりにしてくれないかな
と、勝手にわくわくしてます

設定考察

現在通っているホールでテレビロケを頻繁に行っている話をいたしましたが、
この実践番組は、最後に実践された台の設定を発表してくれます。

自分のやめた台をライターが打ったこともありますし、すぐ隣で打っていたこともありました。

それで感じたことは、普段設定5・6だと確信しているジャグラーは、実は設定3~4だということ

このホール特有の特徴だと思うのですが、結構な台の設定を番組で見てきましたが、未だかつて5,6がない
その代わり中間設定がごろごろしている

7000ゲーム以上打ち、BIG、REGともに1/230を切って4000枚以上出たときなんかは、ほんとに5以上だと思ってましたけど結果は4

今まではREGを中心にボーナス確率がよくて出玉がついてきている台は、設定を期待してつっぱってしまってましたが、2千枚以上あった出玉も全飲まれなんてことがよくありました。
所詮、中間設定での引き強だったんだなと思います。

それからは深追いすることをやめ、かなり勝率が上がってます。

まあ、ほんとは設定6使う店に行くのがよいのでしょうけど、自分の行動範囲にはないし、どうせ設定はわかりませんからね

さすがに低設定しかない店はわかりますので、そんな店よりは、しばらくここに通おうと思ってます。

ちなみにゴッドが入る前は、おそらくジャグラーにも5・6は入ってたと思います。
この店のエヴァがそれまで、設定56確定演出を、頻繁に見ましたからね

これから番長も30台以上導入するみたいだし、北斗もでてくるので、それでどう変わっていくかによってホールを決めていこうと思います

「回想列車」単行本

必勝ガイドの中武一日二膳さんの連載「回想列車」が単行本になっているのを本屋で見つけました。
思わずとびついて買ってきました。
昨年末に中武さんにお会いしたときには、単行本化の予定はないと言ってましたが、連載初期を読んでいなかった自分には大変うれしい限りです。

サブタイトルがまたすごい「パチスロで一日30万稼げた時代」

たしかにそうですね。
ミリオンゴッドみたいに稼げる可能性があるのではなく、攻略で確実に稼げた時代ですからね。
もちろん、一気にそんなに稼ぐとあっという間に出入り禁止や怖い方々に囲まれることになりますけど(笑

中武さんのネタは知り合いのプロから聞いてはいたものの、ニューペガがあった自分は実践したことはありません。
でも、自分が打っていた時代と重なっているため、大変懐かしく感じます。
ドキドキ、ビクビクしながらも攻略するために全国を旅して打ち歩くなど、ほんとに楽しい思い出です。

中武さんの今後の連載も楽しみにしております。


回想列車 パチスロで一日30万稼げた時代 (パチスロ必勝ガイド新書)回想列車 パチスロで一日30万稼げた時代 (パチスロ必勝ガイド新書)
(2011/09/29)
中武一日二膳

商品詳細を見る

常勝理論

本日(もう昨日ですね)、予定通りいつものイベント店に行ってきました。

その店では常勝理論という番組のロケをやっていたんですけど、朝からジャグラー打ってたら、
午後になって、打つ台がなくなったんでしょうか、二人のライター、ワサビさんとポロリさんに挟まれてしまいました
映るわけではないけど、両脇にテレビカメラが構えているのはなんだか打ちづらい。

二人ともインカムでしゃべりながら打ってるので、なんだか落ち着かないし

勝手な言いがかりですけど、二千枚あった出玉も、二人に挟まれてから千枚削られ、帰ってきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。